2007年10月19日

Googleアドセンス以外のコンテンツマッチ広告

コンテンツマッチ広告とは

コンテンツマッチ広告とは、ウェブサイトの記事や日記等の主要キーワードを抽出する技術により、その内容に関連するの広告が自動的に選択されて掲載されるもので、アフィリエイトとは異なり、1クリックについて単価幾らというように収入の得られる広告の事である。
現在のところ、Googleアドセンスが一番有名であり、質も高い。

Googleアドセンス以外のコンテンツマッチ広告

ブレイナー
http://brainer.jp/

MicroAd
https://associate.microad.jp/associate/login

ぴたっとマッチ
https://pitattomatch.com/index.html

この3つの会社についてはGoogleアドセンスが貼れないブログなどに使う場合に有効である。(例 アメーバ)


コンテンツマッチ広告会社の順位

クリック単価、広告の内容のコンテンツへのマッチの度合いなどから

1位 Googleアドセンス
2位 ブレイナー
3位、4位 MicroAd ぴたっとマッチ

ということで良いと思う。MicroAdとぴたっとマッチはクリック単価等余り差がない。
  
また、ぴたっとマッチにはアダルト広告の表示が可能なのが特徴である。




posted by 裸が一番 at 00:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | コンテンツマッチ広告
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/61332586

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。