2007年11月20日

1ページに何個のGoogleアドセンス広告を貼れるのか

1ページに何個のGoogleアドセンス広告を貼れるのか、その最大数について

1ページに貼れるGoogleアドセンスの最大数は以下の通りである。

広告ユニット3つ
リンクユニット3つ
検索ユニット2つ
紹介ユニット3つ

合計11個

これが最大数で間違いないと思う。
このブログにも合計で11個のGoogleアドセンスが貼ってある。よく見て頂ければわかると思う。

リンクユニットとは右の上から3番目に配置してある、Googleのある、特定の検索ページに飛ぶリンクを集めたものである。このページではseesaa〜やアドセンス などという文字が表示されている。他にもページのトップと一番下に配置してある。

検索ユニットとは右上に配置してある、二つのGoogle検索窓のことである。これについてはサイト外の検索、サイト内の検索プログラムの2つを選択し、設定することができる。また、URLで指定した、特定のサイト内のみを検索させるように設定することもできるようになっているようである。検索窓の色などを自分で選択して自分のサイトに合った検索窓を表示させることも可能である。
このブログでは上がGoogleのWEB検索であり、下の検索窓がWEB検索と、自サイト内検索を選べるようにしてある。
またこれらを使って検索した後、表示されるページのデザイン等も詳しく指定できるようになっている。このブログでは上はオレンジ色のページ、下は青系のページに検索結果が表示されるようになっている。

紹介ユニットとは右下にある、Adsenseの紹介プログラムを含む以下2つのユニット(スポンサード リンクの言葉があるユニット)をあわせた、3つのユニットの事である。紹介ユニットというのは成果報酬型であるのが、他のプログラムとの違いである。クリックされただけでは報酬にならず、ユーザーさんが、リンク先に飛んだページで、例えば会員になるなどの行動を取らなければ報酬にはならない。この意味では従来のアフィリエイトと全く変わらない。Googleのサイトで報酬金額をみた限り、既存のアフィリエイト会社の方がまだ、スポンサー等も多く、報酬金額も多いと思われるのでこれからの発展に期待である。
紹介プログラムについては、例えば、ビジネスであるとか、趣味であるとか、インターネットであるとか、カテゴリを選択することが出来て、そのカテゴリに関連するプログラムをユニットに表示させることが可能である。


参照 Adsenseヘルプセンター
https://www.google.com/adsense/support/



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/67705576

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。