2007年11月24日

複数のコンテンツマッチ広告を1ページに組み合わせて表示させているサイト

複数のコンテンツマッチ広告を1ページに組み合わせて表示させているサイト

ということで、今日は1ページにMicroadとブレイナーの組み合わせである。

参照
http://www.adsensetrick.net/

見事に組み合わせて使ってある。Googleアドセンスを使えないサイトではこの方法は有効ですね。
posted by 裸が一番 at 01:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | コンテンツマッチ広告

Googleアドセンスと他のコンテンツマッチ広告を組み合わせたページ

Googleアドセンスと他のコンテンツマッチ広告を組み合わせたページ

Googleアドセンスと他のコンテンツマッチ広告を組み合わせたページを発見した。これはいけているのかよくわからないのであるが、存在していることに価値がある。

GoogleAdの規約によって禁止されているはずかもしれないが、とにかく存在している。

http://blog.eco-pouch.net/

がそうである。Googleアドセンス、MicroAd、AD-butterflyが同居している。AD-butterflyは微妙だが、MicroAdについては、画像付き広告ならいける可能性はかなりあるのかもしれない。
posted by 裸が一番 at 01:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | コンテンツマッチ広告
2007年10月19日

Googleアドセンス以外のコンテンツマッチ広告

コンテンツマッチ広告とは

コンテンツマッチ広告とは、ウェブサイトの記事や日記等の主要キーワードを抽出する技術により、その内容に関連するの広告が自動的に選択されて掲載されるもので、アフィリエイトとは異なり、1クリックについて単価幾らというように収入の得られる広告の事である。
現在のところ、Googleアドセンスが一番有名であり、質も高い。

Googleアドセンス以外のコンテンツマッチ広告

ブレイナー
http://brainer.jp/

MicroAd
https://associate.microad.jp/associate/login

ぴたっとマッチ
https://pitattomatch.com/index.html

この3つの会社についてはGoogleアドセンスが貼れないブログなどに使う場合に有効である。(例 アメーバ)


コンテンツマッチ広告会社の順位

クリック単価、広告の内容のコンテンツへのマッチの度合いなどから

1位 Googleアドセンス
2位 ブレイナー
3位、4位 MicroAd ぴたっとマッチ

ということで良いと思う。MicroAdとぴたっとマッチはクリック単価等余り差がない。
  
また、ぴたっとマッチにはアダルト広告の表示が可能なのが特徴である。




posted by 裸が一番 at 00:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | コンテンツマッチ広告
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。