2008年04月24日

ブレイナーのサービスが終了

株式会社ブレイナーによるコンテンツマッチ広告の提供が終了になった。

2007年にYAHOO!に買収されたブレイナーは今後は、YAHOO!アドパートナーと統合されるとのこと。いつになるかと思っていたのであるが、


以下
ブレイナーよりのサービス終了メールである。どうやらYAHOO!アドパートナーには新たに登録をする必要があるようである。YAHOO!が本腰を入れるということなので、コンテンツマッチの度合いなどはかなり期待できる部分もあるだろう。いつの日かGoogleアドセンスを抜く日がくるかもしれない。今後に期待である。私もブログに実験的にでも配置していく考えである。


お客様各位

いつもブレイナーをご利用いただきありがとうございます。

このたび、株式会社ブレイナーは、平成20年4月1日に、ヤフー株式会社と
合併いたしました。

◇ヤフー株式会社との吸収合併に関するお知らせ
http://brainer.jp/press/20080220.htm

合併にともないまして、サービス内容の変更を行うことになりました。
コンテンツ連動型広告「ブレイナー」の掲載パートナー向けサービスを、
Yahoo! JAPANの「アドパートナー」に統合することになりました。
統合のタイミングで、「ブレイナー」の掲載パートナー向けサービスは
終了いたします。
サービス終了は平成20年5月中旬を予定しておりますが、詳細な日程は
決まり次第、ブレイナーのホームページでお知らせいたします。

また、サービス終了時にお支払が完了していない掲載パートナー様への
報酬は、以下の要領で清算させていただきますので、ご確認ください。

【未払い報酬残高が、銀行振込み手数料相当額を超えるお客様】
 未払い報酬と銀行振込み手数料を相殺したうえで、平成20年6月上旬
 までにお支払いいたします。

【未払い報酬残高が、銀行振込み込手数料以下のお客様】
 未払い報酬と銀行振込み手数料を相殺しますので、報酬のお支払いは
 ございません。

また、報酬振込みの口座情報は下記ページの「掲載パートナーログイン」より
ログインのうえ、ご確認ください。口座情報が登録されていない可能性や、
正しくない可能性もあり、その場合はお振込みできませんので、
必ず平成20年5月15日(木)までにご確認をお願いいたします。

◇ブレイナー
http://brainer.jp/


なお、今後はYahoo! JAPANの「アドパートナー」にてサービスを提供
いたします。
ブレイナーの掲載パートナー様は、「ブレイナー」サービス終了とともに
退会となるため、ぜひ「アドパートナー」への登録をお願いいたします。

◇アドパートナー
http://webowner.yahoo.co.jp/siteincome/adpartner/

<アドパートナーのご紹介>
サイト訪問者が広告をクリックすると報酬が発生するのは現状の「ブレイナー」と
同様ですが、報酬がYahoo!ポイントと現金のどちらかを選択できます。
Yahoo!ポイントなら1ポイントから受け取ることができるので、少ない閲覧数でも
すぐに収益につながります。
また、現金なら1,000円から報酬の受取が可能です。

また、広告の種類もコンテンツ連動型広告だけでなく(5月中旬開始予定)、
バナー広告も展開しています。これにより、広告の最適化によりメリットを最大に
受け取ることができるサービスとなる予定です。

※大変恐れ入りますが、「アドパートナー」をご利用いただく場合、
新たにご登録が必要となります。あらかじめご了承ください。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
現在「アドパートナーポイントプレゼントキャンペーン」を実施しております。
抽選で11,000名様、総額1,100万円分のYahoo!ポイントがあたるキャンペーンですので、
ぜひこの機会に登録をご検討ください。

◇アドパートナーポイントプレゼントキャンペーン
http://webowner.yahoo.co.jp/campaign/200804_point/
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
posted by 裸が一番 at 02:20 | Comment(1) | TrackBack(0) | ブレイナーについて
2007年11月01日

ブレイナーについて

ブレイナーは現在、Googleアドセンスについで二番目のコンテンツマッチ広告会社であるといってもいいと思う。

私の主に、フリーター生活に関するブログ http://ameblo.jp/highfreet/ には現在ブレイナーの広告を貼っている。(最初はMicroAdを貼っていたのだが、余りにもコンテンツとマッチしないと思うのでブレイナーに変えた。少し改善したように思う。)


ブレイナーについて


Googleアドセンスと比較してのブレイナーの特徴

まず審査基準がGoogleアドセンスより緩い。(審査の基準についてはブレイナー側からは公開はされていないが、Googleに比べ易しい事は間違いないであろう。)
私のブログを申請したときにはサイト審査期間は1〜2日だったと思う。

広告のサイズ変更が自由である。
これについてはかなり評価できる。Googleアドセンスは広告のソース(Javascript)の変更は全く認められていないので広告のサイズ変更は不可である。
広告のサイズ変更をすることで自分のサイトやブログにより合わせた、大きさにすることでクリック率のアップなどが期待できる。

クリック単価
私の実験ブログでは大体、15円〜25円くらいであると思われる。かなり高単価といえると思う。
過去のクリック数、PV数、クリック率の状況によって、パートナー毎に報酬額レベルの変更が自動的に行われるようになっているとの事である。また、クリックされた後のスポンサーのサイトで成果(ユーザーとスポンサーとの契約など)が発生するかどうかもクリック単価に大きく影響するようである。


ブレイナーのマイナス要因としては

一つの広告ユニットに3つまでしか、テキスト広告を表示できない。
これについてはやはり、5つまでテキスト広告が表示されるGoogleアドセンスと比べ、今現在大きなデメリットではないかと思う。全体としての広告量が減ってしまう。

コンテンツと広告のマッチ度が低い。
これはやはり現状ではスポンサーの数の違いかと思われる。今後どれだけ改善されるかが問題だ。

管理画面がシンプル
これについてはマイナス点でもないのかもしれないが、MicroAdなどに比べても非常にシンプルであり、少し驚いた。


その他

広告数制限
1ページ内に原則、広告数は3つまでと規定されている。

報酬の振込み
 5000円以上になれば銀行に振り込んでもらえる。郵便貯金には非対応。(ただし、振込み手数料は自己負担である。)

紹介プログラム
ブレイナー自体の紹介プログラムをやっており、成果報酬型で2000円の報酬がもらえる。

他社コンテンツマッチ広告との同時掲載は可能か?
広告だらけであれば、問題であるが、基本的に問題がないとの規定がある。これは無料ブログなどでコンテンツマッチ広告を使う場合、大きなメリットである。


参照 ブレイナーFAQページ
http://brainer.jp/doc/qs.htm


posted by 裸が一番 at 11:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブレイナーについて
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。